ジャイロキネシス


ジャイロキネシスはバレエダンサーが開発したもので、ダンサーのためのヨガとも言えるものです。

呼吸法を意識する点はヨガと似ています。

意識したこともないような小さい筋肉に意識を向ける点はピラティスに似ています。

違うのは曲線を描くように滑らかにひねる動作を加えることで、これにより美しいダンサーボディラインを目指します。

 

曲げる、左右にひねる、回転させるという動きで背骨を動かすことにより、体のゆがみを正し、骨盤を締め、内臓の器官を活性化させます。

心地よい動きと呼吸法の組み合わせにより、血行を促進させ、リンパの流れを良くし、体を内側から改善していきます。

また、体の内側の筋肉を鍛えていきますので、美しい姿勢と体型を身につけることができます。

 
ヨガとピラティスのいいとこ取りをしたものがジャイロキネシスと言えます。